ビジネス書

読書ノート

2021/10/3

稼げるコンサルタント 稼げないコンサルタント

本書では稼げるコンサルタントが共通して持っている特徴が述べられている。著者は日給35万円を稼ぐコンサルで、著者の経験やコンサル養成講座を通じて培った“業種・業態・規模に関係なく結果を出すためのノウハウ”がまとめられている

読書ノート

2021/9/29

アフターデジタル

デジタルが完全に浸透した世界をイメージできていない人は多い。本書は、デジタルトランスフォーメーションを行いたいと思いつつも、何をしたら良いのか分からない人に向けて、“変革の武器”を与えている。

読書ノート

2021/9/6

外資系コンサルのリサーチ技法

リサーチとは“物事を観察して、その本質や奥底にあるものを見抜くこと”である。必要な情報を、どう集めて、どう整理して、どう加工して、意味あるものに昇華するのかを問われていて、この力を高めることが本書のテーマになっている。

読書ノート

2021/8/31

サーチ・インサイド・ユアセルフ

EQの中核は己を知ることであり、最善の方法はマインドフルネスである。本書にはマインドフルネスの素晴らしさとトレーニング方法が書かれており、意のままに心を鎮める方法を学べる。実践した人の創造性や生産性、幸せを高めてくれる。

読書ノート

2021/7/31

論理思考は万能ではない

論理思考は世の中で語り尽くされているが、その弱点はあまり述べられることがない。著者はコンサルとして論理思考を実践し続けてきたため、論理思考の重要性と偽りの部分を実感している。本書では後者に焦点を当てて解説している。

読書ノート

2021/7/26

仮説思考

本書は、ビジネス経験がまだ少なく、仕事の進め方が遅い、判断ができないと思っている人たち、あるいは思い切った意思決定ができずに、リーダーとして力不足と悩んでいる人たちの助けになる。

読書ノート

2021/7/22

ロジカル・シンキング

自分の考えを分かりやすく伝えて納得してもらい、思い通りに動いてもらうことが仕事で求められる。物事を先に勧め、より早く確実に成果に結びつける。本書により伝え手のメッセージを受け手に分かりやすく納得感のあるものにできる。

読書ノート

2021/7/19

考える技術・書く技術

自分の考えをピラミッド型に構成し、ピラミッド構造のルールに従って確認することで分かりやすい文章が書ける。本書を読むことで、ピラミッド構造の原理と基礎を理解し、考える技術・書く技術を身につけることができる。

読書ノート

2021/7/17

会計の新しい教科書

会計の基本を知らない、そんなつまらない理由のために、日本では数字でモノを語らない。「投資とリターン」の発想に欠け、商売人としてのセンスがない。日本企業の利益率が極端に低い。本書を読めば「会計が分からない」から卒業できる。

読書ノート

2021/7/13

スタンフォード式 最高の睡眠

最低6時間眠らないといけないことなんて知ってるけど、東京には睡眠時間を犠牲にしている社畜が多い。本書は、30年近く睡眠を研究史て得た知見を軸に、「あなたの睡眠を、あなた史上最高にする」方法を伝える。

© 2023 Fukurogiブログ Powered by AFFINGER5