プロテスタント

読書ノート

2021/4/25

カール五世

カール五世は世界史の教科書には必ず書かれているくらい重要な人物である。宗教改革が起こった時の神聖ローマ帝国の皇帝であり、大航海時代にスペイン全盛期の皇帝でもある。しかし、カール五世に関する評伝や研究書はほとんどない状態である。本書はそんな中世ヨーロッパ最後の栄光であるカール五世の生涯を解説している。

© 2023 Fukurogiブログ Powered by AFFINGER5